高層マンションにエレベーター無し!?

2014.01.11



昨年夏、衝撃のニュースが流れていました。


47階高層住宅にエレベーター忘れた! スペイン、完成間近に気付く
2013.8.13 産経ニュース


スペイン南東部アリカンテで、高さ約200メートル、47階建ての高層住宅InTempoの建設が進められているが、完成間近になって21階より上にエレベーターが設置されていないことが分かり、問題となっている。
12日までに、英メディアが伝えた。


feghiscbuiefv.jpg


この高層住宅は当初、20階建てで計画され、後に47階建てへと変更。
この際、設計者が増築分のエレベーターの設置を忘れ、誰もこの欠陥に気がつかないまま工事が進められた。
内部にエレベーターを設けるのは不可能という。



忘れるなんて事あるの!?
記事に驚きました^^;

当時、世界に一斉配信され、日本でも「とくダネ!」や「サンデー・ジャポン」等の情報番組でテレビ放送されました。





しかし数日後、この情報はデマだと判明。
エレベーターも普通に47階まで設計されているそうです。

その後、無事に完成しているのかな?



しかし、なんでこんな間違った情報が世界を駆け巡ったのか。
ツイッターやフェイスブック等のソーシャルネットワーキングサービスが拡散スピードを速めているんでしょうね。


ネタ的には本当にエレベーター無かった方が有名ビルになっていたでしょうけど^^



posted by ゴン at 16:40 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする