関東資本のリノベーション

2014.03.28



旧耐震1棟収益マンションのリノベーション物件見学会に参加してきました。
今回施工したリノベーション業者様は、関東で以前から実績を上げられておられ、関東の有名投資家さんブログでもよく拝見していました。

関西には約2年前に進出されたとか。
関西の業者様が東京進出という話はよく聞きますが、今回は逆パターンですね。



KIMG0016.JPG



都内と大阪市内を同じ貸室広さで比較すると、約1.5〜2倍、都内の方が家賃が高いです。
都内では投資家さんが使っても十分リフォーム利回りが確保できそうな工事単価ですが、家賃が取れない関西では地主さんがメインターゲットになりそうかなと感じました。

現地で説明を聞き、リノベーションに対する考え方や、給排水管のリプレース方法等、勉強になるエッセンスが数多くあり、参加してとてもよかったです。



面白かったのがエアコン用コンセント。
100Vと200Vが併設されていました。



KIMG0019.JPG



広いLDK用のエアコンには100Vと200Vがあります。
賃借人様の利便性を考えたアイデアですね。



posted by ゴン at 22:00 | Comment(0) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする