携帯基地局の増強相談

2014.05.12



携帯電話基地局。
各社、設備投資に余念がないようです。


<2013年度におけるキャリア各社の設備投資額>

NTTドコモ 7,000億円。
KDDI(au) 3,800億円。
ソフトバンクモバイル 5,320億円。
イー・アクセス(イー・モバイル) 160億円。
UQコミュニケーションズ 295億円。
Wireless City Planning 235億円。

合計 約1.7兆円。



各社、かなりの投資規模ですね。

当方が所有する2物件で携帯基地局が設置されています。
たまたまなのですが、2物件とも設備増強の相談が寄せられています。

1物件はアンテナ増設、もう1物件はLTE用ブースターの増設。

アンテナ増設は当然、賃料アップ交渉中です。
ブースターは既存ボックス内での増設のため、電気代のみの増額交渉となりそうです。


携帯基地局賃料は本当の意味で不労所得。
貸主としてはとてもありがたい収入です。

賃料アップ、しっかり勝ち取りたいです^^



posted by ゴン at 22:30 | Comment(0) | 14.大阪マンション2号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする