J-REIT

2014.06.16



私を含めた多くの大家さんは物件を取得して運営しています。
実物不動産を取得する方法とよく比較されるのがJ-REIT。


J-REITは下記の様な仕組みになっています。



vcscjdmbkrsdmbsktd63765.jpg



不動産投資法人と呼ばれる会社形態をとっています。

実物不動産と比較して何が特徴なのか?
よく言われるのが、少額からはじめられることと換金性が高いこと。
また自分で運営しないので管理の専門性も不要です。

また、実物不動産で得られた家賃収入には法人税や所得税が掛かりますが、J-REITは20%の源泉徴収で完了。
J-REIT自身も、利益の90%以上を分配すれば、法人税が課税されないという特徴があります。

つまり、株式会社とJ-REITでは、同じ利益を上げても分配(配当)可能金額が大きく全く異なる(J-REITがかなり多い)というわけです。

税制面でかなり優遇されていることが分かります。



ただ大家業を自ら経験すると、
自分で努力できない(コントロールがきかない)状態はかなりのストレス。

やっぱり実物不動産のほうが面白いと思うのでした。



posted by ゴン at 23:59 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする