裏金でマンション建設

2014.06.21



このニュース。
目にされた方多いと思います。

大成建設幹部社員、裏金でマンション 
6000万円所得隠し指摘 東京国税局

産経新聞 6月19日(木)配信


大手ゼネコン「大成建設」(東京都新宿区)が東京国税局の税務調査を受け、平成25年3月期までの3年間で約6千万円の所得隠しを指摘されていたことが19日、関係者への取材で分かった。
50代の幹部社員が、架空発注で作った裏金を私的なマンション建設費用に流用していた。
経理ミスを含めた申告漏れの総額は約2億円。
重加算税を含む追徴税額は数千万円で、同社はすでに納付したとみられる。

関係者によると、幹部社員は、作業所長を務めた工事で下請けに入った約10社に対して架空発注を繰り返し、自らが実質経営する管理会社に代金を還流させていた。
不正に得た裏金は千葉県内の土地の購入費やマンションの建設代金などに充てられていたという。

問題発覚後、幹部社員は同社を解雇されている。

大成建設広報室は「個別の案件にはコメントできない」としている。




こんなスキーム。
必ずバレマスケドネ。。。

大成建設の幹部社員の間は、仕事がもらえるので下請け業者も協力。
でも、左遷や退社で肩書きが取れたらただのおっさん

下請けも秘密を守る必要が無いわけです。
妬みもあるでしょうし。。。


どの業界もこの構図を目にします。
後で必ずバレテイマス。

お金の魔力が人の判断を狂わせたという典型事例ですね。



posted by ゴン at 23:00 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする