退去通知キャンセル

2014.09.02



自主管理物件。
クレーム対応はポツポツとありますが5月からは全室満室。

ただ、満室期間中も物件共用部のバリューアップや、金融機関・仲介業者様と情報交換して日々有効に過ごしています。



8月下旬、久々に退去予告が1室出ました。
リフォームをして繁忙期に客付け頑張ろうと思っていました。

ところが、月末になって退去をキャンセルしたいと申し出がありました。
聞けば、転居予定だった貸家の賃貸借契約時、仲介店と細かい契約内容でトラブルに。
そのまま転居の話しが流れたそうです。


確かにこの入居者様。
とても細かいです、、、^^;

ご入居まもない時に起こったマイナートラブル。
あまりに細かい指摘内容に、思わず「新築に住まれた方が良いですよ」と言ってしまったぐらいです^^;

でもこういった入居者様は真摯に対応すれば優良入居者様になります。
実際この後、連絡を頂くことなく家賃を毎月決まった日にきっちりとご入金。
部屋も綺麗に使っていただいています。



これをきっかけにこのまま住み続けていただきたいのですが。。。

本物件には更新料が設定されており、更新時期だったのが転居理由でした。
そこで、「また長期で住んでいただけるなら免除しますよ」と提案。

出来ればこのまま住んで頂きたいです。
どうなることやらですね。



タグ:退去 更新料
posted by ゴン at 22:25 | Comment(0) | 8.大阪市ビル1号(売却済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする