借入金を完済した大家さん

2014.10.22



お友達大家さんが所有物件の1つを売却されました。
それ自体は最近よく聞く話なのですが、その売却益に驚きました。


平成築のファミリーRC造。
表面利回り7%台で売却し、数億円の売却益が得られたとか。

売却前にあった数億円の借入金が全部チャラになり、逆に数億円の現金が手元に残ったそうです。





転売目的の売り買いだといつか足元をすくわれますが、中長期保有物件の出口として売却を選択するには今が最適なタイミングだと実感。


・どういう売却依頼の仕方をしたのか
・売却を依頼する仲介さんを決めたポイント
・価格交渉の経緯

こういった経験談を聞くのはとても勉強になります。


借金が無くなって一気に気が楽になったと語られたのが印象的でした。

次のステージに向け、売却資金を使った新たな事業目標を語っておられました。


とてもよい刺激を頂きました^^



タグ:借入金 売却
posted by ゴン at 18:24 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする