2014年の総括

2014.12.31



2014年ももうすぐ終わりですね。

あっという間の1年でした。
今年1年を振り返ってみると、2物件を購入し2物件売却しました。


現在所有する1棟物。

北海道(札幌・千歳):5棟
大阪府:4棟
長崎県:1棟


長崎は売却をすすめていますので、所有物件は、大阪府と北海道の2拠点になりそうです。


今年はますます収益物件価格が高騰したので、私の購入基準(中長期保有目的)で検討できる物件は少なかったです。

そこで、今年は大規模修繕の実施(高入居率維持)および借入金利の見直しに注力しました。

借り入れの固定金利化をさらに進め、調達金利もかなり下がりました。
また、所有する全10棟の大規模修繕工事が今年で全て完了しました。



特に大規模修繕工事の実施では、多くの入居者様に喜んで頂きました。

11月〜12月の退去は全150室中1室のみ。
もともと所有物件のファミリー間取り割合が70%以上で全体的に入退去は少ないのですが、さらに少なくなったような気がします。

内3棟は、今年1年間の入退去が全く無かったのは自分でも驚きです。
自主管理もなにかとしやすくなりました。



不動産賃貸業は入居者様の生活をサポートする重要な仕事。

ついつい自己の収入だけに執着しがちですが、賃借人様の満足度があっての事業であることを忘れないことが、自身の事業繁栄および社会貢献に繋がるということを常に忘れないように肝に銘じたいです。


今年お会いした全ての皆様。
1年間ありがとうございました!



タグ:2014
posted by ゴン at 12:50 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする