九州へビンテージビル見学

2015.03.02



九州の吉原さんと親交のある大家さんが視察で九州に行かれるとのことで同行させて頂きました。

吉原さんといえばビンテージビル再生で有名な方。

リノベーションと入居者間交流で経年ビルの価値を高め、 福岡を中心とした九州に「ビンテージビル文化」を創出するべく活動なさっておられます。



昭和33年築 リノベーションミュージアム冷泉荘



IMG_20150223_17491521.jpg




建物は耐震補強され、「ひと」「まち」「文化」を大切に思う人々が集まっていました。




昭和40年築 山王マンション

水廻りを床のペイントで区分け。
斬新でした。



IMG_20150223_140806579.jpg




不思議な形のシェアハウス。



IMG_20150223_165313985.jpg IMG_20150223_170348939.jpg




写真ではなかなか伝えきれませんが、どれもが刺激的。

入居者様と家主の積極的な関わりが、満足度と収益アップに繋がる相乗効果を生んでいるのがとても印象的でした。


ソフト面の充実が、これからの賃貸業にさらなる可能性を感じました。



posted by ゴン at 21:50 | Comment(0) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする