高圧受電設備で漏電警報

2015.07.24



入居者様から入電。
「管理人室からブザーが鳴っている」と連絡がありました。



現地確認すると「低圧漏電」の警報が発報中。

ブザーは止めましたが、漏電が続いているので警報は消えません。


漏電といえば先日の痛ましい事故が頭をよぎります。。。



低圧漏電とはいえ、6600Vで関西電力から受電している設備。
一刻も早い解決が必要です。



854652545-thumbnail2.jpg




原因を徹底的に調べました。


分電盤でブレーカーを一つずつON-OFFして漏電箇所を調査。

その結果、電灯回路が漏電している事が判明。
先日、LED電灯に交換した機器からの漏電でした。


原因は「水」。
LED電灯に水が掛かっていました。



1週間前に取り付けたLED電灯内は水で錆びだらけ。。。




DSC_0164.jpg




一つ間違えれ事故になる漏電。
原因がはっきりして良かったです。



posted by ゴン at 23:40 | Comment(0) | 14.大阪マンション2号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする