マンション解体

2015.10.13



古い建物の解体現場。
街のあちこちで目にしますが、多くが足場を建てての解体方法。

建物が密集している日本では一般的な解体方法ですね。



一方、国土が広い海外では爆破による解体が多いです。
人件費を掛けずに大型の建築物を短時間で解体できるのがメリット。

テレビでもその光景がショーとして放送されることがあります。



爆破解体が失敗した動画を見ました。









失敗したとはいえかなり迫力があります。
日本では目にできないスケールですね。



posted by ゴン at 22:00 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする