おもしろ蛇口

2016.01.09



大阪市の水道用品メーカー「カクダイ」

ユニークな蛇口を作り続けているのをご存じでしょうか?



とにかく形がユニーク。

商品名「いや〜ん」「ぺらっぺら」「誰や!パイプ上向けにしたん?」等々。
とにかくゆるい感じです^^



img62943915.jpg KPB7110231301.jpg



kakudai-71100413.jpg



img65302562.jpg



67308807.jpg



131004-title-711-024-13.jpg



131004-711-020-13-2.jpg



41HfuKopcNL__SX466_.jpg




商品価格は、多くが3000〜6000円台。
意外と安いです。


当然!?、コストが合わず赤字なんだそうです。
それでも作り続ける理由を記事で読みました。



「今まで、当たり前の形をしていて、単なる水の開け閉めの機能を持った器具である水栓金具に対して、子どもさんにまず、興味を持ってもらうということ。これが開発のメインテーマでした。子どもさんが驚いて、お家の方に駆け足で、笑顔で、大声で報告する。こんな情景を目指してデザインいたしました」


「子ども」を念頭に置いたのは、このシリーズを目にした子が、将来世界に通用するデザイナーやエンジニアになってほしいとの願いもあったからだそうです。


「『蛇口の中の構造はどうなっているんだろうね』『自分なら、こんな蛇口をつくってみたいな』『こんなところから水が出たら、おもしろいのに』。子供さんたちが、こんな風に考えてくれて、将来、物づくりに携わるきっかけになってもらいたいとも願っております。そして日本の水、水道インフラの素晴らしさに気づいてもらいたいのです。」





なかなか深い理由。
どこかの物件で使ってみようと思います。



posted by ゴン at 20:00 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする