長期金利が一時過去最低に

2016.01.14



長期金利の指標となる満期10年の新発国債の流通利回り。

東京債券市場で、一時、年0・190%まで下がりました。



96958A9E93819594E3E69AE2E78DE3E6E2E3E0E2E3E4939FE3E2E2E2-DSXMZO9609570014012016000002-PB1-4.jpg




過去最低を更新。


リスク回避で日本国債に買いが集まっています。
円高・株安を受け、日銀は追加緩和に踏み切るのか。


このあたりの予想は全く意味ないですが、、、
我々不動産賃貸事業者にとって、大きくかかわるのは借入金利。


アパートローン金利はさらに下がりそうですね。

ちょうど、来月に新規借入予定。
少し、恩恵にあずかれそうです。




住宅ローンも右肩下がり。




9695999993819591E0EA9AE29D8DE0EAE3E0E0E2E3E79C9CE3E2E2E2-DSKKZO9565294029122015NN1000-PB1-2.jpg




どこまで行くのでしょうか。



posted by ゴン at 21:30 | Comment(0) | 融資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする