地下ピット水没

2016.02.12



自身、初体験の大きな事故が起こりました。




監視盤の『ポンプ故障』が発報。




006.jpg




確認のために地下ピットの蓋を開けて覗くと、、、




007.jpg



009.jpg




写真だと分かりにくいですが10t受水槽が完全に水没。

高さ7〜8mもある地下ピットの大空間が完全に水没していました。。。




当然、給水ポンプも完全に水没。




013.jpg




原因は『定水位弁(FMバルブ)』。
突発的に不具合を起こして閉止されず、受水槽から水がオーバーフロー。

地下ピットが完全に浸水してしまいました。
100t前後の水が漏水したと推定されます。



事故申請は行いますが、
復旧には時間が掛かりそうです。。。



posted by ゴン at 21:30 | Comment(2) | 24.札幌マンション5号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする