未来のために犠牲にすること

2016.05.23



福岡や沖縄に行った際、複数の大家さんと情報交換しました。

日々好きなことを仕事にして人生を謳歌している方が多かったです。


こういった方々でも、「あと10年早く今の状況になっていれば」
という心境をおっしゃる方がいました。



「将来ゆっくりするために、今頑張って仕事しよう」
「将来ゆっくりするために、今頑張ってお金ためよう」


よく聞きます。




けれど、いつか気付くんだと思います。

「これが、いつまでも、どこまでも永遠に続くんだ。。。」
「今、頑張っているけど、将来(終点)ってどこにあるの?」


気が付けば、いつまでも将来のために頑張らなければならない。
そして結果、死期を迎える。。。




「今、頑張って・・・」という考えは、
何かを犠牲にしていると言う事。

「頑張る」には、困難にめげず我慢してやり抜くという意味があります。


人間、今を生きる為に存在しています。

辛いことも含めて、仕事も遊びもすべて、楽しむことが出来ないようなら、それ自体、意味の無い行為です。



「頑張る」にはエネルギーがいります。

頑張るのではなく、何事も必要なことは、ただ「やる」。
しかも楽しんで。


我慢しない、頑張らない人生が良いですね。


タグ:未来
posted by ゴン at 21:30 | Comment(4) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする