太陽光関連業者の倒産増加

2016.06.09



年々買取額が下がっている太陽光発電。
それに伴って関連企業の倒産件数が増えています。



太陽光関連業者の倒産増加 帝国データバンク調べ
ITmedia ビジネスオンライン 6月8日(水)配信




t
ma_den01.jpg

帝国データバング調べの太陽光関連業者の倒産動向。
2014年、2015年と増加傾向




帝国データバンクは6月8日、太陽光関連業者の倒産動向調査を発表した。

同社によると、太陽光関連業者の倒産件数は年々増加し、2016年1〜5月も前年同期を上回るペースで推移しているという。

太陽光関連の市場は2012年7月に始まった「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」(FIT)を機に急成長したが、2014年をピークに衰退しており、倒産数もそれに伴って増加している。

(以下省略)







当然の成り行きなんでしょうか。



主な倒産企業




l_ma_den02.jpg




今後、本格的な再編・淘汰の波が押し寄せそうです。



タグ:太陽光 倒産
posted by ゴン at 21:30 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする