鍵の管理トラブル

2016.09.02



入居者様から玄関鍵を追加所有したいと連絡がありました。
この物件は管理会社に管理委託しており、当方は鍵管理をしていません。



この物件で採用している鍵は「マルティロック」。
テロ多発地域「イスラエル」で誕生した鍵だそうです。



購入後1年間でピッキンク等の被害にあった場合、ドアロック及びドアが破損した場合にロック3万円、ドア10万円以内で補償が付保されています。

それぐらいセキュリティーには自信があるんでしょうね。



合カギの作製には、オーナーカード・身分証明書・キーの提示が必要。




img67373782.jpg




街の鍵屋さんでは簡単に複製できません。


ところが、、、
管理会社様がオーナーカードを紛失したとか。。。


鍵の追加製作ができない状態に。
管理会社が紛失するとは、、、、唖然です。。。



結果的に、管理会社様の費用負担でシリンダーごと交換することで解決しましたが、紛失は二度と無いよう、管理を徹底頂きたいですね。



posted by ゴン at 22:40 | Comment(0) | 23.京都マンション1号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする