「やりたいことをやる」勇気

2017.02.25



不動産賃貸業で経済的自由になったと言いながら、、、
「お金」というモノにとらわれたままの人は多いです。






当然、当方も抜け出せきれてない1人ですが^^;




「やりたいことを「今」やる」


最近よく考えています。




やりたいことをして生きていくのはわがままだ、とか、世の中はそんなに甘くない、とかの言葉も良く聞きます。


いつも否定的だったり、いつも不平不満を口にしながら生きている人に共通しているのは、「したくないことをする」のは当然のことだと思いこませ、自分が動かないことを自己理論武装(言い訳)しているように思えます。



自身の気持ちをごまかす「習慣化」ですね。




+++


学生時代の友人。
大手自動車メーカーに就職しました。


オフロード車が大好きだった彼。
就職先は必然だったかもしれません。



でもやりたかった開発部門に行けなかったとか。



・車に触れるのが大好き
・世界中を車でドライブしたい

そんな夢を持っていた彼。



でも辞めると、、、

・給料がなくなる
・二度と大手には就職できない



だいぶ揺れ動き悩んだそうですが、「やりたいことをやりたい!」。
最後はその思いだけで思い切って退職。




その後、数少ない?貯金を全てはたき、世界中を車でドライブしたそうです。




livjhgmcoip345u.jpg





言葉に言い表せないぐらいとても楽しい日々だったとか。


そして世界は途方もなく広くて大きく、
ちっぽけな事で悩んでいた自分がバカバカしくなったそうです。



彼にとってのキラキラした日々が、
会社員時代には出会えなかったであろう素敵な人々を引き寄せ。



その後、、、
たくさんの人に支えられ、やりたかったオフロードショップを開業。


大好きな車に触れたり語り合える日々を過ごしているそうです。




我慢して仕事するからお金に縛られ、結果、お金が集まらない。
お金のために仕事するからお金に縛られ、結果、お金が逃げ出そうとする。


好きな仕事だからお金に関係なく夢中になり、結果、お金が引き寄せられる。




会社員、自営業者、投資家から会社経営者まで。
すべての職種に当てはまるのでは。

彼を見ているとそんなことを考えます。




不動産投資 ブログランキングへ




タグ:お金 自動車
posted by ゴン at 18:30 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする