金融機関からの売り込み

2017.03.22



もうすぐ3月末ですね。

3月末と言えば、多くの企業様が決算月。



金融機関による不動産向け融資も活発になります。




先日、ある金融機関の担当者様から連絡がありました。


「実は、、、3月の融資ノルマがクリアになりません」
「当行で融資を付けるので所有物件の売却を検討頂けませんか?」
「当行のお客様に所有物件を紹介させてください!」




不動産業者様からはこういったお話お聞きしますが、、、
金融機関からのお話は初めて。




3月末に間に合うように抵当権が付いていなくて、
売っても良いかな、と思える1物件を提案し査定依頼しました。



すると、翌営業日には、

「売却希望価格(満額)までの評価が出ます(いや、出します!?)」
「当行のお客様に紹介させてください!」







あまりにとんとん拍子で怖いぐらいです^^;


売値希望は積算価格の約4倍、収益還元価格の3倍くらいだと思います。


決算月マジック!?




ま、、、契約にまで至る可能性は20%ぐらいと思いますが。


3月末まであと約1週間

どういった結末になることか。。。




人気ブログランキングへ




posted by ゴン at 17:30 | Comment(0) | 18.大阪マンション3号(売却済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする