遊休地に新築

2017.08.07



約半年前からシミュレーションしてきた所有物件敷地内の遊休地活用。


・駐車場
・コインランドリー
・貸し事務所
・コンテナボックス
・有料老人ホーム
・RC造賃貸マンション
・木造賃貸アパート
・遊休地を分筆し売却



様々なものを検討してきました。



結果的に、、、新築木造アパートを建てることにしました。




遊休地、残念ながら一等地ではありません。

本当はRC造やりたかったのですが、収支が合いませんでした。
(RC造が全く合わないわけではないが木造の方がメリット大だった)




木造3階建て。
60平米2LDK12世帯。

表面利回り11%。


1LDKの方が利回り約1%上がりますが、あえて2LDKを選択しました。




融資の方はフルローンで、固定の低金利を提示頂きました。

当方の過去最低調達金利です。





普通の内外装でアパートを建てても埋没します。

コンセプトはかなりエッジを立てる予定です。



来春竣工予定。

しばらく楽しめそうです。




人気ブログランキングへ



posted by ゴン at 22:57 | Comment(0) | 25.札幌マンション6号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする