プロパン価格の摩訶不思議

2018.01.29



『プロパンガス』



今年に入ってから全国各地で値上げが行われています。

OPECによる原油減産延長に伴う原油価格上昇が理由だとか。




昨年、「液石法」が改正されました。

プロパン価格を改定する際は、1か月前までに消費者に文書で通知すること、と定められましたので、昨年末から各地で通知が届いているようです。





ネットより画像拝借。




graph_2017_1102-4-1.jpg





このグラフからわかること。


・ 値上げは迅速に行う。
・ 値下げは行わないか、長時間経ってから少しだけ行う。






大家さんにとって、何かと導入メリットのあるプロパンですが、消費者にとっては、料金がブラックボックスで不透明ですね。。。




来年度から、
プロパン事業者と貸主の契約内容が重要事項説明書で公開になります。


しかし、、、どこまで実効性があるのか。



様々な対策が噂され、、、「無」に等しいことにならないのかな^^;




人気ブログランキング




posted by ゴン at 23:00 | Comment(4) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする