見えた自己資本比率50%

2018.04.22



個人の確定申告が終わって一か月強。


3月決算の法人。
6月決算の法人。



それぞれ、書類の整理と試算表の確認を進めています。





6月決算の法人は現在11期目。


7期目までは自己資本比率10%未満でしたが、8期目から所有物件の売却が続いた結果、期ごとに決算書の内容がよくなりました。



前10期は営業利益率43%、自己資本比率44%までになりました。




営業利益は企業本来の営業活動の成果。

売上高に対する営業利益の割合である売上高営業利益率は、企業の本来の実力、儲ける力、や企業の管理効率を示します。




金融機関がチェックする項目の一つです。




通常、営業利益率は10%〜20%が適正。

一般的には、40%台はひずみが生じている可能性も指摘されます。




当方の場合は、

・実質高利回り物件が多いこと
・民泊が利益率に大きく寄与していること
・全所有物件の大規模改修が完了していて修繕費があまりかからない


が理由なので問題ありません。






試算表を見ると、今11期目で自己資本比率50%に到達できそうです。


購入価格での数字ですが、積算価格ベースで計算すると65%になる計算。




もう倒産はあり得ない。といっても良いかなと思います。






一方で自己資金回転率が低下中。


金融資産で複利運用していますが、良い物件があれば買いたいところです。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 15:20 | Comment(2) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金融機関の開拓

2018.04.23



当方の最近の投資エリアは、京都大阪と札幌市の二拠点ドミナント。



関西地区は多くの金融機関と取引させてもらっていますが、

札幌地区は都銀一行のみに頼って事業を行っています。




他行と比べても驚くほど低金利で、固定も自由なので不自由はないのですが、

一行に頼るのは事業的にリスクがあります。




関西本拠の資産管理法人が札幌で融資を受けるには、

当然、関西と札幌市の両方に支店がないといけません。




一部地銀に該当はありますが、せっかく決算書の内容も良くなったので、

新たに各都銀に取引打診をしています。





都銀と言えば、、、

赤色1、青色1、緑色2ですね。




内、緑色の1行が今のメインバンクです。





他3行に問い合わせてみた結果、、、


赤色△、青色△、緑色〇。





おっ、、、

赤色や青色も可能性ある感じ。


やっぱり決算書がきれいになると取引を検討していただけます。





ゼロから賃貸業始めた当初。

完全に門前払いだったもんな。。。^^;




次買うタイミングで一気に乗れるよう、

融資先はたくさん確保しておこうと思います。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 23:15 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

防火管理者講習

2018.04.24



ある物件の防火管理者選任が急遽必要になりました。




今後のことも考え、

勉強を兼ねて自分で免許取得することに。





防火管理者講習を2日間受ければ取れる資格。


丸二日間みっちり聞いてきました。





20180423_095605.jpg


20180424_134951.jpg






二日間眠たい講義が続くかな、、、

と思っていましたが、予想に反し?、思いのほか面白かったです。



というか勉強になりました。




自動火災報知機の受信機の使い方や屋内消火栓、スプリンクラー設備の仕組みなど、多くの物件に設置されていながら、ほとんど理解していなかった消防設備関連の理解が深まりました。



屋内消火栓の放水実地研修などもありました。





二日間を通して思ったのは、

消防設備点検、おろそかにしてはいけないなと、再認識したこと。



消防設備の不備は、入居者様の命にかかわることですからね。




近日中に消防署へ防火管理者選任届を出してこようと思います。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 20:20 | Comment(2) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする