所有物件のシミュレーション

2018.04.06



定期的な所有物件の棚卸。


購入時に行ったシミュレーション結果に実績値をフィードバックしています。





約半年ぶりに各所有物件の実績値を打ち込んでみました。



概ね問題ない状態。

シミュレーションと実績値の差異も誤差範囲でした。




シミュレーション結果をもとに、物件の最適な売却時期を判定しています。




ここ数年で複数棟売却した結果、現在の所有数は7棟まで減少しています。






シミュレーション結果を見た結果、、、

さらに2棟売却してもよいかな。。。と熟慮中。




家賃収入は減りますが、

予想売却価格でのIRR(内部収益率)はかなり優秀。





5年後10年後が見通せない中、この数字は魅力的です。


もう少し吟味してから方針を決めたいと思います。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 21:45 | Comment(0) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする