隠れた不動産企業

2018.05.13



大手不動産会社といえば、、、


三井不動産
三菱地所
住友不動産
東急不動産ホールディングス
野村不動産ホールディングス


等々。



他にも不動産業の上場企業は数多くあります。





しかし、意外な隠れ企業があります。



i-KgcBmb_400x400.jpg





『サッポロビール株式会社』





国内の酒類販売のシェア4位。



以前はシェア2位でした。

その後、アサヒに抜かれ、サントリーにも抜かれ、現在4位。





ビールだけみたら負け企業見たいですが、、、

傘下にサッポロ不動産開発株式会社という事業会社が存在します。



・恵比寿にある恵比寿ガーデンプレイス
・札幌市にある複合施設サッポロファクトリー


などを運営。


これら不動産事業が高収益なんです。






サッポロホールディングスが
5月10日に発表した2018年12月期第1四半期の連結決算。



売上収益 1113億4200万円
営業損失 55億500万円
純損失 42億8600万円


でした。




夏に向けた販促時期なので第1四半期が赤字なのは仕方ないですね。
(もちろん通期は黒字予想)



ホームページでこの決算書見てみました。






無題.png




この表でセグメント別に主要事業を見てみると、

・国内酒類事業 約30億円の赤字
・食品飲料事業 約10億円の赤字
・不動産事業 約11億円の黒字



通期の決算書で見ると、

収益の半分以上を不動産事業で稼ぎ出しています。




もはや本業が不動産事業?、といっても過言でないですね。


ビールの中では北海道限定サッポロクラシックが好きです。




不動産事業のインカムをベースにしつつ、

ビール事業も引き続き頑張っていただきたいです。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 21:00 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする