狙っていた入札物件が中止

2018.08.19



最近、売り物件情報が増えました。


しかし、、、
思ったほど利回りが中々上がってこない(売値が下がらない)ですね。



たぶん、こういった売物件はあまり動いていないのかな。

それとも下落相場を知らない人が現金入れて買っていくのでしょうか。




+++



最近、入札物件の情報をご紹介頂きました。

物件は京都市内の一等地に立地。



今月末入札の来月早々引き渡し契約が条件。

基本、現金購入が条件です。




1〜2Fには現在テナントが入店中。

家賃は、1Fが坪4万円/月で2Fが坪2.5万円/月でした。



京都の中では最上位の家賃相場ではないでしょうか。



前面道路は訪日外国人であふれ、常に混雑状態。

仮に退店になってもすぐに決まるのは確実な立地です。



これは是非入札したい。

該当物件や近隣調査を行い、入札価格を決めました。



情報が広まれば、とてつもない価格で札が入りそうですが、

結構クローズドみたいのなので、少し期待していました。








ところが、、、

急遽、入札(売却)中止になりました。



理由はわかりませんが残念。

仕方ないですね。




+++



近くで見かけた元時計店の2階建て建物。

1890年(明治23年)築の木骨煉瓦造り、国の登録有形文化財でした。






20180816_183358.jpg






文明開化のハイカラな文化が伺える建物。

素敵な建物でした。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 21:00 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする