『家賃』をサイエンスする

2018.11.03



昨年発売された本。

不動産投資家のおすすめで遅ればせながら読んでみました。




『家賃について考えてみたら、収益を上げる方法が見えてきた。
家賃をサイエンスする空室対策』

亀田 征吾 (著)









なぜ発売時に読まなかったのかですが、

正直、業者様の宣伝本かなと思っていました。








今回拝読し、良い意味で期待を裏切られました。



「家賃」にフォーカスしながら、斬新な切り口で書かれていました。

今までの書籍やセミナーでは知りえなかった内容。




著者は、賃貸不動産のプロとして20年かかわってきたベテラン営業マン。



現場の経験をもとにあみだした家賃査定の考え方をベースに、

入居者が求める賃貸物件とは何かを具体的に説明していて参考になります。




まだ未読の方。

一読をお勧めします^^




人気ブログランキング




posted by ゴン at 19:00 | Comment(0) | おすすめ書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする