久々に1棟購入へ

2018.12.15



収益物件価格の下落が鮮明に。

融資が厳しくなり、売れ残りも鮮明になっています。




最近になって、

待ってました、とばかり買付入れまくっています。



何本買い付け入れたかな〜。

数えてみると、ここ1ヶ月で20本ぐらいは入れてました。



物件自体は50件以上見てます。



結果は、、、連戦連敗。



買付希望価格は数年前の相場基準でかなりの強気指値になっています。

しかし、門前払いは少なかったです。


昨年までとは明らかに風向きが変わり、買主優位になってきたのを感じます。



特に融資が厳しい中、

『融資特約なし、現金決済可』は強力な武器です。








そして、

ついに1棟の買付が通りました。



まだ詳細は書きませんが、

現金決済後、金融機関から全額バックファイナンスを受けます。



年末に契約予定。




ここ数年は、所有物件の売却ばかりでした。

中古物件は、約3年ぶりの購入になります。



今の下落相場が続くようなら、来年は勝負の年に。

是非、複数棟購入したいところです。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 21:30 | Comment(2) | 27.札幌マンション7号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする