適当なのは売主だけでなかった

2019.01.13



近々、引き渡しを控えている札幌マンション7号。



何度か書いていますが、、、


売主が適当な性格で、一癖も二癖あるために、

売買契約締結後も、細かいやり取りが数多く起こっています。



先日ブログにしましたが、1月分日割り家賃で紛糾(売主様のわがまま)し、

最終的に仲介が売主分日割り家賃を負担することで解決?しました。




その後も細かい問題が噴出。



なんと、レントロール自体にも数多く誤りがあることが判明。



その後の調査で、これは誤りではなく、

管理会社が家賃の一部を抜いていた事実が。



結果的に、家賃収入が当初聞いていた金額より増えることに。

当然ですが、利回りも少しアップするのはメリットです。



しかし、悪い業者はどこでもいるものですね。。。




そして、物件内覧時からその存在には気がついていましたが、

収入金額が未確認だった件も先日やっと確認が取れました。



各収入が確定し最終利回り決定かと思いきや、

またまた新たな未確認収入が判明。




まだまだ、引き渡し日までドタバタしそうですが、、、

安く買えるなら全然OK。



これぐらい変わった売主様と物件管理状態でないと、、、

安く買えない市況かなと思いますので^^




人気ブログランキング




posted by ゴン at 20:40 | Comment(0) | 27.札幌マンション7号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする