近未来の人気地域

2019.02.26



気が付けば、私が会社員をやめ、

専業大家になってから10年ちょっとが経過しました。



私が新入社員で入社した頃にちょうどWindows95が発売され、

各机にはPCが並び、Myデスクトップで仕事をするようになりました。


一気に仕事のスタイルが大きく変わりましたね。




その後、私が会社員を辞めてからの直近10年。

さらに会社のスタイルは大きく変化しています。



各社コストダウンで財務や総務といった間接部門は縮小し、

社員が一緒に机を並べて仕事をするスタイルも急速に変化しています。


近年では、社員が働くスペースがない会社まで出現しています。



スカイプで会議したり打ち合わせも可能な時代。

会社に出社するという必要性が急速に薄らいでいます。




『会社の近くに家を買う(借りる)』

近い将来、こういった需要は今より少なくなると思います。


通勤という概念が無くなれば当然ですね。




『都心の便利な場所に住む ≒ 通勤に便利』と思っている層にとっては、

都心に住むメリットがありません。




これからは通勤に縛られず、各自が望むライフスタイルに応じて、

自分が好きな街を自由に選んで住む(仕事する)時代がやってきます。



我々賃貸業に携わる立場から考えると、

通勤好立地だけを目的に事業展開するリスクは増大しそうです。



『快適な住環境を提供する』

基本的な事がますます重要視される時代かなと思います。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 18:55 | Comment(2) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする