固定金利再設定ですら厳格化

2019.06.04



過去に設定していた固定金利期間が切れた融資が1本。
新たに固定金利を設定する融資が1本。


2本の稟議を金融機関担当者様にお願いしています。



今までなら、1週間から10日もあれば稟議が通り、

固定金利設定の契約を行っていたのですが、、、








今回はお願いしてから1ヶ月経過しても

稟議が通りましたという連絡がありません




その間、過去3年分の納税証明書原本を追加請求されたり、

金融機関のエビデンスチェックが明らかに厳格になっているのを感じます。



040426.jpg






最終的には否認される要素がありませんので心配してませんが、

変動金利から固定金利への設定すらこれだけ時間が掛かるわけですから、

新規融資はもっと時間が掛かる可能性がありますね^^;




今年に入って、2本の新規融資を受けていますが、

今後の融資は、承認まで時間が掛かる可能性も否定できません。



今回の固定金利設定時、今後の新規融資もスムーズに行って頂けるよう、

担当者様に必要書類をお聞きして事前対応しておきたいと思います。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 16:37 | Comment(0) | 融資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする