入居審査は厳格に

2019.09.08



最近、京都マンション1号が災難続きです。



所有物件の中で、立地は一番良いです。



1階テナントは、3年毎の契約更新が今年行われましたが、

交渉の結果、約11%賃料アップ。


訪日外国人の増加効果もあり、3年毎に賃料が上がり続けています。



一方、立地が良い高家賃帯物件。


お金や信用は持っているが、、、

(賃貸人にとって)良からぬ入居者様も一定数招いてしまうわけで。。。



今年も1部上場企業からの法人契約がありましたが、

転勤でたった2ヶ月で退去に^^;


広告費や諸々の手間と費用を考えたら、

入居頂くメリットは全くなかったです^^;



また、現在入居中の賃借人との間で大問題を抱えている案件が。



現在、強制退去の手続きを進めていますが、

中々同意いただけません。



しかし放っておくと、他の賃借人様が退去になる可能性もあり、

一刻を争う状況です。



坪1万円程度以上の家賃が取れる物件。


滞納や空室リスクはほとんどありませんが、

短期退去(特に法人契約)や良からぬ入居者様を招くリスクがありますね。



入居審査は慎重に。

一連の件で強く再認識しています。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 16:40 | Comment(0) | 23.京都マンション1号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする