配当利回り7%

2019.10.21



融資が厳しくなったといえど、、、

好立地の収益不動産利回りが上がった感じはありません。


都市部一等地は、今も利回り3%とか4%の相場観ですね。



地方や融資が付きにくい物件だと、

明らかに売買利回りが上昇していますが。。。




国内で唯一、たばこの製造を許可されたJT(日本たばこ産業)。

高い配当利回りと業績の安定さで個人投資家に人気があります。



先月上旬に一時、配当利回りが7%を超えました。



2015〜2016年の高値から半値以下に落ち込んだ結果です。



cglr,bls,c.jpg





配当利回り7%でも放置されているという事は、

それだけリスクがあると機関投資家が考えて買わないからですね。


現在は7%でも、1年後にはそれ以上下がるリスクがあると。




JT株以外にも大型の高配当株が増えています。



私は一切株式をしませんが、得意な方にとっては、

現在の収益物件相場を考えるとより収益が出るかもですね。



私は不動産オンリーです。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 18:00 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする