2020年 所得税改正

2019.12.01



今年は10月からの消費税10%で話題が持ちきりでしたが、

来年、所得税の改正がひっそり?控えています。



witoq;reijfq.jpg





大きな影響を受けるのが「給与所得控除」の見直し。



現在は年収1000万円以上から控除額220万円で頭打ちですが、

2020年からは年収850万円以上から195万円で頭打ちとなります。



bwjtklvkewnw.jpg





年収850万円以上の方にとっては、

基礎控除が10万円増えてもトータルでは増税となります。



ちなみに年収850万円以下の方は、差引ゼロで実質的影響なし。



自営業やフリーランスの方は、

基礎控除額の引き上げのみの恩恵を受けるため原則減税となります。




こうやって表で見ると、

2013年から上限設定し、高所得者は年々重税感が増していますね。



将来的には退職一時金も増税方向と以前から議論されています。

高所得者にはますます厳しい時代です。



賃貸業の場合、法人を設立しておくと、

所得税と法人税のバランスを見ながら、資産を残せるのがメリットです。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 18:00 | Comment(2) | 税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カートレインの記事を見て思い出す

2019.12.02



マイカーで旅行。

いつの時代も、楽しいものですね。



現在、遠隔地だと高速道路で自走かカーフェリーの二択が基本。







しかし以前は、電車に車を運んで旅行できたのをご存知でしょうか?



『カートレイン』



gyusc.jpg


hyvuticr.jpg





今では廃止されたブルートレインの寝台特急用の客車に、

自動車積載用の貨車を連結し、1985年に汐留〜東小倉で営業開始。



「カートレイン九州」と呼ばれることになる同列車は、

運転開始当初から、なかなか指定券が取れなかったほど大人気列車でした。



まだ免許を持たない身で学生だった私。

いつか、マイカーをこの列車に載せて旅行してみたいと憧れの存在でした。



後に汐留〜白石(札幌)まで行く「カートレイン北海道」、

名古屋〜東小倉の「カートレインユーロ名古屋」も運転されました。



さらに、北海道では冬季の路面凍結時の需要を狙って、

「カートレイン釧路」や「カートレインさっぽろ」も運転していました。




ところが、1990年代に入ると乗客が減少して廃止に。



一番の原因は、車の積載可能サイズ。

線路の幅から、全長4.6m×全幅1.6m×全高1.9mに限られていたんです。



3ナンバー全盛の現在を考えると廃止も仕方なかったかもですね。



国鉄末期のなかなか良いアイデア商法だったと思うのですが、

時代に合わなくなっちゃうと仕方ないですね。



一回、車を載せて旅行してみたかったです。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 18:15 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「代わりに入札する」詐欺

2019.12.03



詐欺も様々ですね。。。


「代わりに入札する」 現金5000万円だまし取る 
不動産会社の元経営者の男を逮捕

12/2(月) UTYテレビ山梨



無題1.png




2014年に山梨県中央市の会社役員の男性から現金5000万円をだまし取ったとして不動産会社の元経営者の男が12月2日逮捕されました。

逮捕されたのは不動産会社の元経営者の〇〇容疑者86歳です。

〇〇容疑者は2014年4月に不動産が競売にかけられた中央市の会社役員の男性に対し、「土地と建物を代わりに入札するので手数料を振り込んで欲しい」などと嘘をつき現金5000万円をだまし取った疑いがもたれています。

〇〇容疑者は同じような詐欺未遂事件で福島刑務所に服役していましたが容疑が固まったとして逮捕されました。

警察の調べに対し〇〇容疑者は「だますつもりはなかった」と容疑を否認しています。






悪徳不動産屋、そのままのイメージ^^;



しかし、騙す方が悪いが、、、

これは騙される方も責任ありますね^^;



80歳代。

あの世にお金は持っていけないと思うのですが、、、




人気ブログランキング




タグ:競売 入札 詐欺
posted by ゴン at 17:05 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする