外断熱だからと過信できない

2019.12.21



数年前に大規模改修工事をした札幌マンション5号。



当然、外壁も全て綺麗にしたのですが、、、

サッシ廻りの外壁が一部剥離した状態になりました。



IMG_9986.JPG





塗装が剥がれたというより、脆弱な外壁表面部分が取れたって感じ。

壁内結露(壁の中からの湿気)で外壁材がボロボロになっているようです。



雪国の既築建物ではある程度仕方ない現象ですね。




この建物は外断熱RC造。



しかし建築時に、

外断熱仕様だからと言って100%完璧な施工かどうかはわかりません。


つまり過信はできないなと思います。



この建物もおそらく、

サッシ廻り等の隙間から水分が侵入していると思われます。



サッシ廻りの確認補修をしながら様子を見たいと思います。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 18:00 | Comment(0) | 24.札幌マンション5号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする