オリンピック期間中の宿泊料金高騰中

2019.12.22



いよいよ来年は東京五輪・パラリンピック。



2020年7月24日開幕。

あと215日です。



期間中の首都圏宿泊施設料金がすでに高騰しています。

少し前のデータ(今年9月時点の報道)ですが。




bhiltea;rvnla.jpg





「ブッキングドットコム」で2020年7月24日の宿泊料金を調べると、

10万円を超える民泊施設も多数。


四ツ谷駅徒歩10分のアパートの1室が1泊45万円とかも^^;



主要ホテルの多くが、

大会組織委員会や旅行会社などに押さえられているからだとか。



これら仮押さえした部屋は不要になったものから、

順次リリースされるようですが、宿泊料金の推移は読めないです。



見に行かれる予定の方。

予約のタイミングが難しいですね。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 18:45 | Comment(0) | 民泊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする