新規の金融機関開拓

2020.01.21



ここ数年、所有物件の売却をメインにしていたため、

新規の金融機関開拓を全くしていませんでした。



売却によってある程度筋肉質な決算書になり、

ゼロからはじめた割にはある程度見栄えのする決算書に。



特にBSを重視していたので、金融機関受けは良いかなと思います。



bhcmlvsk.jpg





昨年から物件価格の下落も進み、今年は、

数年ぶりに本格的な買い時が到来するのではと考えています。


交渉が上手く行き、早速今月末に1棟物件を購入予定です。



不動産市況によって、購入のアクセルを踏む可能性が高いため、

今のうちに新たな金融機関の開拓準備をしています。



今日も現在取引のない金融機関を訪問しました。

決算書や全所有物件の概要を説明。



やっぱり決算書のBSは重要だと再認識。



担当者様の評判はすこぶる良かったです。

(融資してもらえるかは別問題ですが、、、)



近々に取引金融機関の数を増やし、

買い時に一気に勝負できる体制を整えたいと思います。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 18:30 | Comment(0) | 融資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする