大型中古1棟RC造の再生物件見学

2020.02.29



ここ最近、関西で都市型1棟新築マンションを建てまくってるZ氏。



ガラ空き中古1棟マンションを購入して再生、

約30室あった空室を約2ヶ月で満室にした物件を見学しました。




写真撮り忘れでネット画像から




tfcqxknm.jpg





全室70平米代の3LDK間取り。

積算価格が十分出る郊外型物件で、当方が大好きな部類の物件。



というか、当方が購入ターゲットにしているような物件で、

非常に親近感の持てる物件見学でした。



過剰なリフォームをしない、

対費用効果を考えた大規模改修工事内容はイメージ通りでした。



関西の収益物件価格。

まだまだ高いと言われる中で、本物件を見つけたのが勝利ですね。



土地値はピークを迎え下がり始めていますが、

建築価格は高騰したまま下がる感じがありません。



このまま収益物件向け融資に対して難しい状態が続けば、

今年は中古物件がお買い得になるような予感がします。



最近は札幌ばかりでこういった物件を購入していますが、

今年は関西でもこういった物件、購入したいです。



Zさん、ご一緒した皆様。ありがとうございました。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 17:14 | Comment(0) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする