4月以降の基準金利 上げ!?

2020.03.24



変動金利の基準金利。

多くの都市銀行では、長年、2.475%で推移してきました。



siealhvrjew;iltg.png





ここから、各個人や法人の格付けに応じて優遇金利幅が決まり、

融資金利が決まっていると思います。




地銀や信金でも基準金利は長年変化してきませんでした。




ところが、、、お付き合いのある某都市銀行。

4月の基準金利を一気に0.4%上げるそうです。




現在、仕掛ってる融資案件を3月中に融資内諾&実行をすべく、

各支店の担当者から本部審査部門に問い合わせが殺到しているとか。



単純に考えたら4月実行は取り組み融資金利が0.4%あがるので、

顧客のことを考えれば、担当者が一生懸命になるのは当然ですね。



当然、、、本部審査部門は現在パンク状態。

全ての案件を3月中に間に合わすのは無理と言われているそうです。



4月以降、優遇金利幅が0.4%拡大すれば3月実行と同じですが、

金融機関の収益が落ちている現状で、基本、難しいでしょうね。。。



金融機関もこのままでは将来、収益性がじり貧になるので、案件ごとに、

しっかりと収益を取る(利ザヤを確保する)方針が徹底されたのかな。



都市銀行間に広がれば、当然、地銀や信金・信組にも波及するでしょう。



今までのように、

住宅ローン最優遇金利のような提示は難しい時代になるのかもしれません。



4月以降、各金融機関にヒヤリングしてみようと思います。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 17:00 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする