ベランダ床のリニューアル

2020.05.02



大阪マンション2号の大規模改修工事。



平成バブル期に建てられた建物で、

各戸ベランダ床は、石タイルが斜め貼りされていました。



目地の劣化で水漏れ事故が何度か発生しているので、

左官でしごいて、防水塗装+シート貼りで仕上げることにしました。



その床面のリニューアル工事がほぼ完了。

あとは、長尺シートの端部シール施工を残すのみです。



DSCN7633.JPG DSCN7794.JPG





DSCN8185.JPG





高級感のある石材を潰してしまうのは勿体なかったですが、

木目の長尺シートも機能的で良い感じです。



工程の事情があり、連休中も騒音の出ない工事は行われます。

職人様に感謝です。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 16:00 | Comment(0) | 14.大阪マンション2号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする