先行投資で民泊物件を仕込む

2020.05.03



緊急事態宣言で静かなゴールデンウイーク期間。

街は静まり返っていますね。



不動産屋さんも基本的に休みですが、ごく一部は営業中。

ゴールデンウイーク中も即決済希望って売情報がチラホラ舞い込みます。



でも今の時期、売りに出ているのは、

売り急ぎと言っても余裕があるんだと思います。



だってほとんどが基本的に安くない

お買い得感があまりありません。



売り急ぎ、って言えばお得感が出せる営業トークでは!?

と思えるような希望価格です。



先日、ZOOMで全国の大家さんとお話しする機会がありました。



ある方は最近、格安になった民泊物件を買い漁っているそうです。



この先1年くらいは運用が見込めませんので、無駄なコストが発生しますが、

この間経費を払ってでも良いと思える立地&価格なら買ってるそうです。



アフターコロナを見越した先行投資ですね。



コロナでの守りの経営をしている方が多い中、

先を見越してすでに先行投資をはじめている大家さんもおられます。



今は悲観でも、必ずアフターコロナの世界はやってきます。

それまでにどれだけ準備したかで、違いとなって現れてきそうです。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 16:00 | Comment(1) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする