格差『8倍』の水道料金

2020.05.13



市町村によって、水道料金が異なるのはご存知と思います。

しかしその格差は凄まじいです。



kujyhtegr.jpg





その差『8倍』



水道料金に差が出るのは、

水道事業は水道法により市町村運営を原則としているためです。



日本一安い赤穂市は、千種川が市中心部を流れる立地を生かし、

水道料金が安くなっています。




どこに住むのかって水道料金の観点からも大事です。



同じ大阪府内で比較しても、

大阪市は2112円ですが、能勢町は4906円もします。



使用量が増えれば、その差はさらに広がります。

賃貸需要に一定数影響している事を知っておくことが重要です。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 16:00 | Comment(3) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする