プロパンボンベの運搬

2020.05.16



プロパンガス物件。

定期的にプロパンガス業者がボンベを運搬してくれます。



作業員の方は、車から降ろした後、

手作業でプロパンボンベを倒して運び設置します。



ネット画像から拝借






IMG_4594.png





ベテランの方になると、両手を使って2本同時に運ぶ方も。




ところでわたくし、実はボンベ転がし出来るんです^^



しかも会社員時代、

より大きくて重い可搬型超低温容器を転がしてました。



ネット画像から拝借






trbwvnqerlcmw.jpg





ボンベの空重量で約100kgあるので、

液体窒素や液体酸素などの中身が入ると300kg近くになります。



たぶん、大型バイクと同じ感覚ですね。

重いけどバランスを取って回せば、楽に転がる感じでしょうか。



不動産賃貸業では、まず使うことない技ですね、、、^^;




人気ブログランキング




posted by ゴン at 16:00 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする