融資 やれやれ命令

2020.06.12



スルガ銀行の不正融資から、

収益物件向けの融資が厳しくなったと言われて数年。



融資自体が厳しくなったというより、

事業者の実績のあるなしで二極化している感じでしょうか。



サラリーマン向け融資はかなり閉まっていますが、

実績が十分にある人は、今でも融資を付けて物件購入しています。



今年に入って突然沸いたコロナ不況。

これまでの金融危機とは全く異なりますね。



金融庁は、景気を下支えするために、

無利子無担保の制度融資をやれと大号令が出しています。



保証協会付きなので金融機関にリスクなし。

今、どの金融機関でも積極的に制度融資を進めているようです。



さらにここに来て、先月、制度融資だけではなく、

自前融資が減ってないかも点検する方針が示されました。



麻生財務相の談話には「手綱を緩めることなく」と注釈付き。



これは、、、このままコロナ不況から金融危機に発展しない場合、

またジャブジャブ融資がはじまる可能性がありますね。



第2次補正予算案も可決成立予定。



金融危機発生の有無によって、今後の流れが決まって行きそうです。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 16:00 | Comment(2) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする