多様な価値観は可能性無限大

2020.06.19



ここ数年、健康ブームで一気に広まったジム。

24時間フィットネスが全国にたくさん開業しました。



ジムといえば、日本では、

各自が寡黙に黙々とトレーニングを行っているイメージ。



バーベルやダンベル等が置いてあるフリーウェイトコーナーは、

マッチョな男性や美を追求する女性が己と戦っているようです。




しかし、欧米の一部の国では、

社交場的な感じで談話しながらトレーニングするそうです。



私語厳禁的な日本とは少し様子が違いますね。




私は24時間営業のエニタイムフィットネス会員になっています。

いつも見かける内、少し話すようになることも。



聞いてみれば、多くの方が経営者です。

色んな業界の会社経営だったり、病院経営だったり。



ちょっとした異業種交流です。



そこで気が付くんです。。。



不動産賃貸業の世界って特殊で狭い世界だなと^^;



和気あいあいと良い面がたくさんあります。

不動産やたわいのないの話で盛り上がれるのは最高。



一方で注意が必要なのは、同じ業界の人たちがまわりに多い環境だと、

どうしても「みんなと同じが安心する」となりがち。



みんながやっているから私もやろうと、

他人基準で行動してしまうことも。



太陽光やコンテナ、コインランドリー、民泊、ホテル。

どれもブームになっては沈静化。



投資自体が悪いわけではありません。

他人基準で行動してしまうのが問題だと思います。



ジムなどで全く異なる業界の人に触れると、

様々な生き方や価値観を知ることができ、考えることが出来ます。




色んな人がいるが、私はこう思う。

あなたはこう思っているんだね。なるほど。私はこう思うよ。



独りよがりの意見ではない。

様々な人がいて、それを受けれるからこそ、自分が主体になれる




自分主体の事業。

自分への戒めを込めて書いてみました。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 16:30 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする