利ザヤが取れない融資案件は出さない

2020.06.30



今年1月に物件購入してからは連戦連敗中の買付。



絶対に「買うことだけが目的」にならないように、、、

希望の欲しい値段で粛々と入れ続けているので仕方ないです^^;



最近、新たに検討している物件に買付を入れました。



千三つだと割り切っているので今回も通る可能性は低いですが、

金融機関担当者様とはよく連絡を取っています。



数年前まで普通に出ていた低金利(ゼロ%台)融資。

最近はかなりハードルが上がっているようです。



各融資案件で利ザヤはしっかりと確保出来ているか。



ある金融機関担当者様とのお話しだと、シミュレーション上で、

利ザヤ基準を満たしていない場合、融資承認が出にくくなっているとか。



利ザヤを十分に満たしていない場合、「無理に融資する必要なし」

と判断されるそうです。



決算書B/Sが良くなったからと安易に低金利融資を希望しても、

金融機関には響かない新たなステージへ突入したようです。



どれだけ金融機関と(収益上の)win-win関係を築けるか。



これから金融機関とは、より、

事業パートナーとしてのお付き合いが重要になってきます。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 16:00 | Comment(2) | 融資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする