金融機関に決算書送信

2020.08.24



決算を終えたゴン資産管理会社。

お付き合いのある各金融機関にメール送信しました。



以前は訪問してお渡しすることが多かったですが、最近は、

多くの金融機関で各担当者様にメールアドレスが付与されています。



コロナ感染拡大防止の観点もあるし、

各金融機関に行って時間をとる手間も省けるので助かります。



担当者様からメール発信は行って頂けませんが、

受信(当方からのメール送信)はOKの金融機関が多いですね。



セキュリティー対策でしょうか。



送信後、時間をあけて各金融機関に電話連絡。

内容をご確認頂いた上で、補足説明を口頭でお伝えしました。



お付き合いのある各金融機関担当者様、

基本的には新規案件にGOですが、審査部がかなり厳しいとのこと。



賃貸業の実績があっても油断できない感じでした。

特に、遠隔地物件に対する融資は厳しくなっています。



関西在住の当方が、札幌で追加投資するのは以前より、

少しハードルが上がったように感じています。



融資が厳しくなるということは、物件価格の下落要素でメリット。

引き続きお付き合い頂けるよう、賃貸業に邁進したいと思います。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 16:00 | Comment(2) | 融資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする