金融機関に挨拶まわり

2020.10.27



先日買付を入れていた物件。

1番手より1日だけ融資内諾出るのが遅くて買えませんでした。



1番手と今月引き渡し決済みたいですが、

よほどのことが無いと戻ってこないと思います。。。



こればっかりは運とタイミングなので仕方ないですね。




この融資が厳しい時に、希望通りの融資条件を出して頂いた金融機関、

お礼も兼ねて廻ってきました。



金融機関担当者様と情報交換した感じだと、

世の中には富裕層を中心にお金が溢れていることを実感。



関西でもバリっとした物件が利回り6%前後で結構売買されていて、

お金がある人には融資が出まくっているようです。



コロナ不況は富裕層の財布があまり傷んでいないことを実感。



訪れた某金融機関の大阪市中心部支店は、

他銀行で融資が厳しくなった顧客が多く訪れているようでした。



融資が出やすい金融機関を色々と廻って探している方が多いみたいです。




しかし、「買える物件」は星の数ほどありますが、、、

「買うべき物件」は、天体観測で流れ星を見つけるぐらい難しいですね。



気長に良い物件と出会うのを待ちたいと思います。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 16:00 | Comment(2) | 融資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする