火災保険は財産保険

2020.12.11



不動産賃貸事業者にとって近年、毎年のように自然災害が発生し、

火災保険の加入は必須の時代になりました。



火災保険の補償内容には、基本補償である火災以外に、

水災、落雷、破裂、自然災害や水濡れ、盗難など複数の特約があります。



当方の所有物件は全て、基本的にフルオプションで加入しています。

考えられる経済的損失は出来るだけリスクヘッジしておきたいからです。



来年以降、火災保険料の値上げが行われます。

それに合わせて、特約内容の見直しも複数行われます。



基本的には改悪の方向。なかなか厳しい内容です。



現在、加入火災保険の契約内容を精査して見直しを進めています。

今年中に手続きを完了させようと思っています。




火災保険は、所有する建物や機械・設備等の財産に生じる損害を補償。

まさに『財産保険』です。



火災保険の内容に精通することは、

物件の購入や管理と同等かそれ以上に大事な事だと思います。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 16:00 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする