利益が出る住宅ローン減税終了へ

2021.01.09



密かに?旨みがあった住宅ローン減税

もうすく終了の方向になりそうです。



住宅ローン控除(住宅借入金等特別控除)とは、

住宅ローンの借入残に対して1%の税率で所得税から控除が受けられる制度。



しかし、現在の住宅ローン金利は多くが1%未満。

低金利時代に合わない控除だと会計検査院から指摘されています。



1%以下の金利で住宅ローンを借りた場合、現行の制度では、

住宅ローン金利よりも税金で戻る控除額の方が多い「逆ザヤ」状態。



住宅ローンの1%以上の所得税を払っていることが前提ですが、

借りれば借りるほど儲かる制度になっています。



政府は今回の税制改正大綱で2022年度から見直す方針を固めています。

見直し前に購入タイミングが合うのであれば、有効に使うべきと思います。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 16:00 | Comment(0) | 税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする