終電繰り上げの是非

2021.01.15



JR東日本や首都圏の鉄道各社は、

行政からの要請を受け20日から終電の繰り上げを行うと発表しました。



10分から30分程度の繰り上げを予定しているとか。

しかし、この理由は正しいのか。。。



深夜移動する人が全て『飲み歩く』的な対応は誤りかなと思います。



深夜帯に仕事をしている人だっているし、

その他業務上の事情で、やむ得ず深夜に行動してる人だっているでしょう。




一方、大阪メトロは緊急事態宣言の再発令を受け、

18日から平日の午後10時以降に約2割減便すると発表しました。



終電の繰り上げ自体はしないそうです。

こちらの方が深夜に仕事する人にとって優しい対応だと思います。



しかし、在宅ワークが普及する中、

深夜帯の鉄道需要が減っているので、終電繰り上げの流れは仕方ないのかも。



今年春のダイヤ改正で本格的な終電繰り上げが行われるようですね。

コロナ禍で脱鉄道依存都市が少し進むように思います。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 23:55 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする